スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
レイラについて
2007/02/20(Tue)
 とりあえずマドカのことを詳しく書く前に、レイラのことが概ね決まってきたので書いとこうかなぁと思いまして。そんな具合にございますヨ。
 とりあえず、

 というわけでいつのまにやら受難キャラになってしまったレイラのことを書こうかなァと。
 何かギャグセとかの参加率がすごくてさらによくえらい目にあってる気がする

 名前の由来
 響き。ラ行の女性ってこう、クールで使命感強そうっていうか、そんな感じ。Zのライラさんとかですね。あぁ、名前にてるなぁ、ライラとレイラ。これかいてて思う。これはマジ。ビックリですよ。ライラさんいいですよね。あんな上官欲しいですよね。
 苗字はHelloweenというバンドのマイケル=キスクから。はい、GGXXのカイ=キスクじゃありませんよぉ。元ネタっつー意味だと一緒だけど。ついでにサティルの苗字デリスは同じバンドのアンディ=デリスから。多分イタリア系の名前付けたらトゥリッリ(Rhapsody)になりそうな予感がひしひしと。だって名前付けんの苦手なんだもん

 性格
 最初貴族っぽいってなんだろうって思って、こう、トレーズ閣下とかみたいにエレガントな感じだろうと思ったんですよ。しかしながら、結局そんなん俺がロール出来るわきゃねーし、あんまり冒険者とか向きじゃねーなぁと。あんまり怪傑っぽくもないわけで。
 次に貴族的な精神のアイデアでいくと、えぇ、ジョージ&ジョナサン=ジョースターですね。やっぱあれこそ貴族的精神だと思うのですよ。または紳士。自分がやれるからやる。やらなきゃならぬ。豊かであるからこそ与えねばならぬ。そんな子。
 私のPCにしては珍しく一対一でのコミュニケーションが苦手で、団体の中での発言が得意な子です。
 ただですね、ゆうやんさんとこのウェンディと話しててですね、父性あふれる彼女も母性に対して全然免疫無いと発覚。母性な感じの人が居たら一対一だと甘えがち。
 ただ、がっつく印象や、下品だと思うと嫌います。あと、力の責任を考えない人も嫌い。
 意外と彼女も勘で人間を理解しようとする傾向がありますね。

 外見
 男装の麗人。24歳。性格に合わせて全体的にさっぱり&スラッとしてる。足長くてひんぬーなのは本人もほんのりコンプレックス。イメージとしては武器のサーベルですね。シュラッとした感じ。目細め、髪はシャギーだけどさっぱりしてる感じ。
 なんでしょうね。個人的に好きなんですよね。幼少期に竜虎の拳のキングが大好きでした。すっげーカッコイイと思ってました。当時男だと疑ってなかった。そんな僕が中学に入り、「キング女性!?」とビックリしてから、僕の趣味が決まりました。以上。
 武器はサーベルです。正直、ソウルブランドもいいかなぁと思うのですが、やっぱりなぁ、とw将来買うかもしれないけど。
 全く関係はありませんがユニコーンには嫌われません。純粋な僕はそれがどういうことかは知りません。あの、(同人の人とかで言う)乙女とは全く関係が無いと言っておきます。
 すっげーどうでもいいことですが声のイメージは朴璐美さんです。最初は榊原さんとかなイメージでしたが性格にもうちょっと女分があるなぁと思いまして。相川真季なイメージですね。

 技能予定
 シフ5セジ4レンジャ1バド2(話術 絶対音感)プリ1エンジェ1(指針)
の予定。立ち回り重視のいい怪傑になってくれると嬉しいですね。戦闘はあまり期待しないです。だって当たらないもん。とりあえず便利要員な感じですね。こそっと近づいてさくっと決める。うん。捜索とかはすごく便利そう。長所の筋力を全然活かしてない。戦闘時はメイス持ってお仕置きでもしようかしらw

 生まれ
 没落した貴族の娘から考えていく。金がないという事は大事な貴族的精神とマナー、行動規範以外の余計なことが無いこと、とポジティブにとらえることが出来たのですっごくある意味で身軽なキャラに。設定は重めだけど。っつーか、えぇ。完璧には決まってないってどういうことなんですかね、僕。ガチで猛省する。
 とりあえず、貴族としての務めを果たすために、使用人の責任を被って没落した父。それでもスレないのはそれがもうレイラが23歳だったから。父の教えは彼女に浸透しているので。
 父も、領土の土地が豊かになりつつあってなければもっとどうすべきか苦悩したと思います。しかし、ある程度よくなっていたので潔く、罪をかぶることが出来たのだと思います。領主が自分ではなくなっても最低限は確保できるだろうと。
 領土を失い、親を失い、一人になり、父の遺志を考え、復讐もやめたレイラ。彼女に残ったのは、父より受け継いだ高貴な者としての魂だけ。
 彼女は考える。
「私には何が出来るのだろうか。私は貴族だ。私はこの人面獣心の世で人としていなければならぬ。人の中の獣を許してはおけぬ。そのような指導者が民を統べることで、民がそのようになるのを認めてはならぬ。そのために私は民に希望を与えねばならぬ。」

 そう考え、彼女はマスクを被りシルクハットを被り、怪傑となった。領民の願いを人知れず果たす怪傑として。力の使い方は人よりうまかったので、着実に活躍していった。アクアバレットというのは帰りに手を滑らせて水に落ち、そのまま貧しい人の前に木っ端役人から盗んてきた金を置いていったことから民が勝手にこう呼ぶ。アクアは海なのだが、民がかっこよく言おうとしてそうなったらしい。彼女もその呼び方を、というか、その心を嬉しく思っている。

 しかしながら、彼女の活躍も終わりを迎える。厳重な包囲網がしかれ、レイラ=キスクとしてもアクアバレットとしても動けないようになってしまう。逃げるのもなんではあるが、正義が悪に殺されてしまっては民の心に陰りがさすと考えた彼女は変装し、かろうじて列車に乗り込みトロウへ。そして、手練士としての技術を向上させるため、トーブの盗賊ギルドとは違うトロウの手練士協会へ入ることに。しかしながら、金がかかる。来たときには280rkしかないので金を得るために月明かり亭へ。他の道を選ばずわざわざ月明かり亭を選んだのは、技量はまだであれど自分に果たすべき務めがあるであろうとふんだから。

 あと余談ではあるが、手練士協会や月明かり亭に来る前に微妙にブランクがある。宿を借りていたのだが、そこのオーナー(同い年くらい。ちゃっかり系の美人)の趣味(耽美系同人誌製作)に助っ人としてつき合わされ、彼女のクソマジメな性格と、頭のよさから伝説の同人女(腐女子といったら怒る。そんなに好きなわけじゃないから)として名作を作り上げたとか。(ムクロGM)

大体こんな感じ。すっげー長くなりましたがお付き合い感謝です。
スポンサーサイト
この記事のURL | TRPG PC | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<満月の夜に | メイン | マドカ 初期設定とか>>
コメント

レイラも素敵なキャラですね~。
花粉が納まったら是非ご一緒したいです♪
2007/02/20 12:43  | URL | 浪漫飛行 #-[ 編集] |  ▲ top

 まさかここまで乗ってもらえるとは思いもしませんでしたよ!w
同人ライバルのNPC「PN:宵闇☆ハムスター」も拾って頂けたようで、GM冥利につきます。
2007/02/27 02:35  | URL | ムクロ #-[ 編集] |  ▲ top

宵闇大好きですよ。っつーかPCで初めての(サティルの導師以外の)コネがこんな形で、しかもノラキンと出来るとは思わなかったです。

世の中何が起こるかわかりませんね
2007/03/02 19:29  | URL | stephanny #-[ 編集] |  ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
  
トラックバックURL
→http://stephanny.blog87.fc2.com/tb.php/8-db5d3644


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。