スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ミストキャッスル二日目
2009/04/28(Tue)
 というわけでミストキャッスル二日目だったりします。

 目的地と目的の一部は見えてきた感じですね。
二日目



 腹が減る あぁ腹が減る 腹が減る。
 そしてこのままで金は尽きないのか不安になってきた。情報量の120ガメルは大きすぎる。(残り70ガメル弱)

 南下すると、そこと思わしき路地裏に出た。
 なんだか迷宮みたいだし、きっと此処だ。防衛もいるのだろう。きっとここだ。そうだ、此処に違いない。
 そう思ってとにかく突き進む。
 ・・・・・・迷子になってしまった。
 そうだ、今は何もない状態なのだ。だからこそ冷静にならなければならない。
 目の前の状況に踊らされるなど、人間の尊厳としてどうなのだということになる。弱い自分には反逆せねばならない。

 こうして時間とともに冷静な自分を取り戻したローラ!
 飢餓状態で脳が覚醒しつつもどこかの脳内世界にに連れて行かれそうになっているが、今の判断力ならいけそうだ!!
 当然、まだ食事は取っていない!!
(ミッションチャートを読み飛ばしてイベントチャートを読んでいたために起こったためのミスです。本来的には次のイベントが来るのですが、タイムスケジュール的にアレなのでそのまま無視することにしました)


 二日目 昼
 (これが本来のイベントです)
 なんだか赤いモヒカンの蛮族が人々を襲っている。
 蛮1「ヒャッハァー!此処はとおさねぇぜ!!」
 なんだか見ているとムシャクシャしてきたのでつい声をかけた。
 弱い奴にだけ声をかけるのか等といわれるかもしれないが、だからといって目の前を放置する言い訳にはならない
「おい、放せ。交渉する余地があるから乗るといい」
「金でもネェちゃんの体でも寄越してくれるんかァー?」
 明らかに知性も理性も感じられない髪型だ
「貴様の命を助けてやるから、彼女を放せ」
「お前わかってねェーなァー。フラフラしてるヤツに負けはしねェーよォー」
「ネゴシエーションに値しない奴はこうだ!!」

 とはいったもののお腹に力がはいらない。

「激流に身を任せ同化する・・・・・」
 割とふらふらしたまま、だが何とかなる。何とかなる。
 二度ほど殴りかかる時に盛大にずっこけそうになりつつ(ファンブル)も、偶然の味方した剛の拳よりストロングとされる柔の拳で殴り倒す。
「激流に身を任せ同化する・・・・・」
 武器をゲット。

 息を切らしているとあるドワーフの女性が来た。
「ありがとう、私がウルスラよ?」
「貴女がウルスラ・・・か・・・」
 空腹も限界だ。
「ええ。私のとこr・・・・・」
 後は何を言っていたのか覚えていないが、私はうわごとのように事情を説明し彼女の所に転がり込むことになった。
 そして二日ぶりの食事を味わうこととなったのである。腹にしみる。エネルギーというものを感じる。
「(う・・うま・・・うま・・・・うーまーいーぞーーーー!!」
 あまりガッついてもいけないので冷静さを保ちながらの食事。
 しかし、ガッつかずにガッツポーズは何度もするくらいに旨かった。いや、なんでもない。

 こうして、ローラは待望の食事を取った!
 その食事は非常に暖かく、体の隅々に染み渡った!!
 だが忘れてはならない!彼女の旅は始まったばかりだということを!!


 というわけでウルスラを探せ クリア。獲得経験値は520
 剣の欠片と武器を売却して230ガメル追加。
 成長は知力
 そして経験点使用でエンハンサー1 ガゼル1

 二日目
 夕方
 片付けをしてくれるー?とウルスラに頼まれたので掃除をする。
 『グワラゴワガキーン』
 役立たず!と叱られる。

 夜
「もう一度だけチャンスをください!」
「次もダメだったらおしおきだべぇー」
「だべ・・ぇ?」
「冗談よ。でもホンキでやらないと知らないわよ?」
成功 ☆一つ入手

 そして眠る。

 こうして二日目をローラは平穏な怒鳴り声と安らかな眠りで終えた!
 だが忘れてはいけない!まだ情報は全く足りていないのだ!!


 振り返ってみると基礎スペックの高さに救われた一日でした。
 それと同時に回避は水モノといっている白銀さんの気持ちもわかる気がします。
 結果的には大丈夫でしたけど。そんな一日でしたね。
 これから更にツイているローラの冒険が続くわけですけれど、それはまた次回

 現在星ひとつ
スポンサーサイト
この記事のURL | ミストキャッスル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<三日目 夕暮れの対決!第一の刺客、モ・ルグ! | メイン | 霧の街救世主伝説 一日目>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
  
トラックバックURL
→http://stephanny.blog87.fc2.com/tb.php/55-18b53f0d


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。